カフェで一休みしましょう

カフェで一休みしましょう
コンサートや博物館、あるいは買い物や腹を満たすなど特定の目的無しに、ただ通りを散策したくなることがあるものです。そんな時、コーヒーを飲んで一休み するなら、ハンガリーの大詩人たちの精神が今も偲ばれるニューヨーク・カフェ[New York Kávéház]や、ヨーロッパ最大級であり最も伝統的なカフェの1つであるジェルボー[Gerbeaud]はいかがでしょうか。
そしてブダペストのシャンゼリゼ、アンドラーシ通り[Andrássy út]を歩き、壮麗な聖イシュトヴァーン大聖堂[Szent István Bazilika]とグレシャム宮殿[Gresham Palota]の横を通り、ユダヤ人地区の雰囲気を味わった後、夜の闇の中ライトアップされたくさり橋[Lánchíd]と街の全景を、王宮地区の石畳の 路地からご覧になってみてはいかがでしょうか。

ラーダイ通り
Ráday utca

ブダペストのソーホー
ここ数年でブダペストにおける現代のボヘミアンの中心となりました。アヴァンギャルドでトレンディなレストランやカフェ、そして小さなオルタナティブ・ショップが店を構えるようになりました。
以前はさびれた居住地区でしたが、市街中心部への近さ、市当局の都市再開発の必要性から、今の姿へと変わっていきました。車の通行を制限し、歩行者天国となりました。この地区の建物の多くは19世紀に建てられた記念建築物です。
住所:Budapest, IX. ker.

ファルク・ミクシャ通り
Falk Miksa utca

ファルク・ミクシャ通りが有名なのは、その名を戴くファルク・ミクシャが有名なジャーナリストで政治家であったからだけでも、『刑事コロンボ』のピー ター・フォークの高祖父であるからだけでもありません。新しく設立されたオークション・ハウスやギャラリーがひしめき、毎年3月にはファルク・アート・ フォーラムの会場となり、50ものギャラリーやチョコレートパーティ、ワインパーティ、生演奏、チャリティ・オークションが開かれるからなのです。
アートを楽しむだけでなく、ご購入をお考えでしたら、この通りは素晴らしい出発点となることでしょう。
住所:Budapest, V. ker.

アリビ・カフェ
Alibi kávézó

コーヒーを1杯いかがですか?
「アリビ」の主なお客様は、学生、教師、教授の方々です。不思議なことに「両陣営」が、同じカフェに通い、雑誌を読み、心地よい夕食のひとときを過ごしま す。まさか一緒に最初の講義を遅刻することはないでしょうが、それもこれもこのカフェのロケーションに起因します。V区の中央部、ハンガリー最大の大学の 1 つ、ブダペスト大学法学部校舎のすぐ近くにあるからです。
店内は思索にふけるような雰囲気です。これはいつも店にいるオーナーのおかげかもしれません。このオーナーは一度来店されたお客様はすぐに覚えてしまい、最初にオーダーしたものすら覚えているそうです。
Webサイト:www.cafealibi.hu
住所:Budapest, V. ker. Egyetem tér 4.
営業時間;月〜水08:00〜21:00、木・金08:00〜22:00、土09:00〜21:00、日09:00〜17:00

カフェ&バー・カッラス
Callas Kávézó

新旧の輝ける出会い
新装なったこのカフェの場所には、アンドラーシ通り[Andrássy út]沿いの人々に愛好されたカフェがありましたが、第2次世界大戦後はオペラ座のチケット売り場として使われていました。そしてごく最近になってかつて の輝きを取り戻したのです。デザイナーはブダペストのアールヌーボー様式からインスピレーションを得ており、内装は建設当時すなわち19世紀末の特徴を踏 まえつつ、現代のスタンダードも満たしています。中へ入るとトルコ大理石のモザイクをあしらった床が皆様をお迎えします。
バーの内装はココナッツと鉛で飾られており、革張りの椅子へ座り、ジョルナイのタイルによるモールディングをご覧下さい。カフェは隣にあるオペラ座とそのお客様にふさわしい、特別な、優雅で華麗な雰囲気を湛えております。
Webサイト:www.callascafe.hu
住所:Budapest, VI. ker. Andrássy út 20.
営業時間:月〜水 08:00〜24:00、木〜金 08:00〜02:00、土 10:00〜02:00、日 10:00〜24:00

ジェルボー・ハウス(カフェ・レストラン・ツクラーズダ・ビアホール)
Gerbeaud Ház (Kávézó, Étterem, Cukrászda, Sörház)

ただお菓子を食べるだけではなく…
ハンガリー人ならおそらく誰でも「ジェルボー」の名を知っているでしょう。創業者はクグレル・ヘンリク[Kugler Henrik]で1858年にペストに店を開き、後継者ジェルボー・エミル[Gerbeaud Emil]によって有名になり、その名が店につけられたのです。ジェルボーは同じ名をつけられたケーキを作り出しました。このケーキはフルーツ、クルミを 使い、チョコレートで覆われたもので、ハンガリー人の家庭はみな良く知っているものです。現在のジェルボー・ハウスには、19世紀の雰囲気を醸す、華麗な 装飾が施された部屋を幾つかつなげたカフェ、レストラン、ビアホール、そしてケーキ、ボンボン、ジャム、チョコレートなどを販売するショップが皆様のお越 しをお待ちしております。2009年6月には初の海外店として東京表参道に開店しました。
Webサイト:www.gerbeaud.hu
住所:Budapest, V. ker. Vörösmarty tér 7.

ルカーチ・ツクラーズダ
Lukács Cukrászda

甘く愛しき優雅な時を
ブダペストで最も美しい大通り、アンドラーシ通り[Andrássy út]に開店以来、ブダペストで1番のツクラーズダ【甘味処の意】との評判です。高級感を備えつつ、暖かくまた親しみを感じられる場所です。オーストリ ア=ハンガリー・モナルヒア、19世紀末当時のお菓子の伝統を今に伝える場所は、今やウイーンとプラハ以外にここにしかありません。
住所:Budapest, VI. ker. Andrássy út 70.
Webサイト:www.lukacscukraszda.com
営業時間:月〜金09:00〜20:00、土・日10:00〜20:00

カフェ&レストラン・モッカ
Mokka Étterem és Kávézó

癒しの空間
ブダペスト中心部にある独創的なお店です。バジリカ【聖イシュトヴァーン大聖堂】近くにあり、不思議なエスニックテイストの店内で食事をお楽しみください。クリーンなミニマリズム・デザイン、流行を先取りする植民地スタイル、民族的な仮面が壁面に飾られています。
さらにオリジナル・ミックスの音楽が雰囲気を一層独特なものにしています。世界のエスニック・フードの潮流に即した、質の高いメニューを揃え、くつろぎの時間を提供いたします。ワインの品揃えも充実しており、未開の地にいるような開放感を演出しています。
Webサイト:www.mokkarestaurant.hu
住所:Budapest, V. ker. Sas u. 4.
営業時間:毎日12:00〜24:00

ミューヴェース・カフェ
Művész kávéház

オペラ座の怪人もくつろぐ所?
エレガントなアンドラーシ通り、オペラハウスのほぼ反対側にあり、スイーツも自慢のカフェです。19世紀末の黄金期から続く店の1つであり、それが今でも常連のハンガリーのアーティスト、小説家、詩人、俳優、ユーモア作家の間で人気を得ている理由かもしれません。
インテリアは20世紀初頭の富裕層の世界を再現しており、大理石のテーブル、金箔を施された化粧漆喰、壁に飾られた油絵、クリスタルのシャンデリア、アン ティークの椅子などが特徴です。詩人が詩を書き留め、公演を終えた俳優がそこに加わりグラスを傾ける…そんな華やかなりし市民サロンにいるかのような気分 を味わえます。
住所:Budapest, VI. ker. Andrássy út 29.
営業時間:毎日10:00〜22:00

カフェ パリ・テキサス
Párizs, Texas kávéház

家族連れにも優しい、安らぎの場所
数多くのレストランとバーで知られるプロムナードでも、パリ・テキサスは最も落ち着いたカフェです。店内の壁は訪れた人々の写真で覆われています。
ドリンクの品揃えに加え、一風変わった提携関係の成果として、評判の高い近隣のピゼリアから届けられるフードが選択肢を広げます。午後のゆったりとした一 時を過ごすのに最適な場所として、ゲームやチェスに興じたり、窓の外を眺め、コーヒーを片手におくつろぎ下さい。夜になると賑やかなレストランとして、ま た楽しくお酒を飲みながら語り合う場所となります。
住所:Budapest, IX. ker. Ráday u. 22.
営業時間:月〜土12:00〜02:00、日16:00〜02:00

ルスヴルム・ツクラーズダ
Ruszwurm cukrászda

古き佳きスイーツ
150年前の貴族や市民のブダでの日常を味わってみたければ、ぜひマーチャシュ教会近くのルスヴルム・ツクラーズダを訪れてみてください。小さくて親しみやすい、ビーダーマイヤー様式で1827年に建てられました。
店の名前は経営者の1人、ルスヴルム・ヴィルモシュからつけられました。常に多くの貴族の常連がいます(エリザベス女王に献上したこともあります)。店内 に入ると、ハンガリーでも珍しい、世界大戦をくぐり抜けた開店当時のテーブルや椅子などの家具や、ガラスケース内の骨董品の数々があります。ツクラーズダ は、一息入れてスイーツを味わうのに最適の場所です。
Webサイト:www.ruszwurm.hu
住所:Budapest, I. ker. Szentháromság u. 7.